FC2ブログ
日々思うこと
のんびり屋のきまぐれなブログ。最近はみんカラのミラーサイト的な立ち位置に。
つぶやき
歯の矯正にむけて順調に進行中。

いわゆる「装置」が歯に装着されたので口の中が違和感で溢れんばかりにww

次回に針金を通して固定されるわけだが、こりゃまた数日は歯が痛くて、それが治ったと思えば今度は装置や針金、針金を固定しているピンで口の中が傷だらけになるだろうな・・・(^^;

さて今回のタイトルは「つぶやき」

いろいろ考えていることがあってそれが頭の中でまとまらないのでとりあえず活字に起こしてみようと思った。

悩んでいるのは患者さん情報のデータベース化について。

というのも外科は手術をすると必ず手術記録というのを書かないといけない。

せっかく手術記録を書くのであれば患者のプロフィール、取った病変の写真、病理学的検査結果をリンクできればいいし、あわよくば入院サマリー、退院サマリーを書ければなお良しといったところ。

現状としては患者リストはエクセルで作っていて、そのリストを見ながらFilemakerで作ったデータベースファイルに患者プロフィールを写し、それに手術記録のスキャナ画像や病変の写真、病理のレポートを貼り付けている。

はっきりいって二度手間の部分があってめんどくさいし、ここ最近忙しくて整理出来ず画像をただプールしているのが現状である。

これを何とか改善させたい。そこでメモ的要素になるのだが・・・

・大元のデータベースはとりあえず画像が貼り付けやすいように改良。

・患者のリスト、手術記録、病理の結果は別のフィールドにしていたが、これを1つのファイルのするとサイズが大きくなり、iPhoneに入れたりすると見づらい→これを出来るだけ分散させた上でそれぞれ項目が同期するようにしたい。すこしずつ進んでいるが問題点もあり。

これからのことで考えているのは・・・

・患者プロフィールをエクセルのフォームで入力。理想ならエクセルのデータとFilemakerの項目が同期できると良い。駄目ならデータをインポート。

・プロフィール入力の作業はクラウドで出来ればやりやすいが、カルテがイントラネットシステムで外部と接続できないのであれば意味がない。

・患者リストは基本エクセルの方針であるが、これをデータベースでしようとするとランタイムが必要。そうなるとFilemaker Pro Advancedが必要になる。

方針としては、エクセルでフォームを作成し、これを同期出来るように改良するがベターか。
スポンサーサイト



よろしければ帰る前にポチッと

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記