FC2ブログ
日々思うこと
のんびり屋のきまぐれなブログ。最近はみんカラのミラーサイト的な立ち位置に。
Macいざセッティング
MacはWinと使い勝手が違って、悪戦苦闘しながらセッティング。

とりあえずADSLのモデムの下にAirMacExtremeをセット。

すぐにネットに繋がるがパスワードなしの状態。

これでは周辺住人がネットつなぎ放題にw

AirMacユーティリティでネットワークを選択してパスをつける。

次にTimeMachineのバックアップ先にExtremeに接続したHDDを指定する事に。

しかしExtremeがHDDを認識するがバックアップ先に候補に出てこないしFinderでも出てこない。

よく見るとHDDのフォーマットがNTFS方式に。これじゃMacが認識しないらしい。

仕方がないからFat32方式でフォーマットすることに。

しかしXPでもVistaでもNTFS方式でしか出来ず。

何とかできんものかと調べるとFAT32方式でフォーマットできるフリーソフトでフォーマット。

これで出来るじゃろうと改めてセッティング。

うんうん、Finderでちゃんと認識してる。あれ?でもTimemachineの方はまだダメ。

何がダメなのか。いろいろ調べていくうちに、アップルのサポートで、

Extremeに接続したHDDはTimemachineのバックアップ先に指定できない

というような記述発見。

なにー!それじゃExtreme買った目的にが半分なくなったじゃないか。

何とかできないのかさらに検索。そこで、

①バックアップ先にするHDDを直接Macに接続

②ディスクユーティリティを起動してHDDを2つのパーティションに分割。1つはWinと共有できるようにFat32方式、もう一つはバックアップ用に「Mac OS拡張(ジャーナリング)」を選択、そしてフォーマットGo

③パックアップ用のドライブを、Macに直接接続したままTimemachineのバックアップ先に指定して1度バックアップを作成させる。

④HDDをAirMacに接続し、Finderで認識する事を確認してバックアップ用にドライブに適当にコピー

⑤その後Timemachineを起動すると、あら不思議パックアップできるように。

とりあえず上記は忘れないためのメモに。

ひとまずMacのセッティングはこれで一息。
スポンサーサイト



よろしければ帰る前にポチッと

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ